東京で中絶するときにプライバシーに配慮している病院

東京で中絶をするときには身体や精神的、金銭的にも負担はかかりますし、出来る限り他の人には知られたくないものです。



最近はそんな患者のプライバシーに配慮している病院があります。



東京にある病院では住所や本名の登録をしなくても診察や中絶手術が受けられるサービスを行なっているところもあります。
医師やスタッフも女性だけで親切で丁寧に対応してくれるため、患者からの信頼もあつく人気があります。院長のブログのコメント欄からは匿名で相談も可能で、この病院では患者を番号札で呼んでいて名前を呼ばれる心配もありません。
希望者に提供される本名や住所の登録なしでも診察が受けられるサービスだと、全ての情報をIDで管理していて院長以外は個人情報を知ることはなく、第三者が本人を偽って問い合わせをしても受診履歴や診療内容が検索されることもないです。

他の東京で中絶を行なっている病院では完全予約制で、他の患者を顔を合わせることがないように配慮がされています。
病院の外観や内装がエステサロンのような造りなので周りの視線を気にする心配も無用です。
待合室も最大で2組しか入れず大きなソファが独立して設置されていて、基本的には他の患者を顔をあわせないようにされていて、エントランスも病院とは思えない造りで外部からも気にされることがありません。病院によってはビルの中に入っていて人目を気にすることもなく、ネットからでもリアルタイムで待ち時間が確認できるので待合室で長く待たされることもなくほかの患者を顔を合わすこともないです。



プライバシーへ配慮している病院だと完全予約制だったり個室診療で、他の患者と会うこともないことが多いようです。